イメージ画像

VIO脱毛で薄くしたい!≪アンダーヘアって痛いの?≫

デリケートゾーンを脱毛してみたいけど、なんとなく恥ずかしいし、何より痛いんじゃないか?って気になる方も多いと思います。
私も、まさか自分がVIO脱毛するなんて、思ってもいませんでした(*’▽’)

形を整えたいというのもあったけど、全体的に薄くしたい!というのが私の希望でした。
薄くなると生理の時の蒸れ具合も違ってくると聞きますし、身だしなみの一環としても綺麗にしておきたいなと思いました。

デリケートゾーンは恥ずかしい?

実際に通ってみると恥ずかしいのは最初だけで、あとは慣れっこ・・・というか、開き直りでしょうかね(笑)
ただ、やっぱり痛いのは辛いんですよね。
痛みがあるのは覚悟していましたが、箇所によっては半端ない痛みを伴くことも。

いわゆるVラインの部位は、ほぼ痛みなし!といってもいいのですが、中心部にいくにつれて痛みが強くなっていきます。
ミュゼで言うと、トライアングル上下の箇所にあたる部分です。
個人差があると言われていますが、私の場合はIラインやOラインよりも、トライアングル上下の方が痛いです。
ただ、これも回数が増えていくにつれて、徐々に和らいではくるのですが。

IラインやOラインは痛みがマシ?

IやOに関して言えば、3~4回目くらいから、だいぶ軽減されました。
だけど、やっぱりトライアングル上下はツライ(T_T)
でも、これも綺麗になるための宿命!と思って、回数消化するために通っています。

アンダーヘアのムダ毛は他の箇所と違って、毛根が奥深くに眠っているそうです。
ワキなら4回~6回くらい通うと、綺麗になる方も多いですが、デリケートゾーンに限っては回数を重ねないとなかなか綺麗にはならないというお話を事前にスタッフさんから聞いていました。

確かに、今5回目の施術を終えたところですが、実際に脇と違って目に見えて綺麗になったなぁ・・というのは実感しません。
なんとなく薄くなったかな!?というのはありますが、まだまだ!という印象です。

12回では少ない?何回するのが理想なの?

スタッフさんのお話では、12回では完全に綺麗にするのは難しいかも?とのことでした。
なので、私は18回で契約しました。

ミュゼのいいところは、18回で契約していても、途中で満足して解約した場合、残りの金額が全額返金してもらえるところ。
他サロンだと、解約による返金の場合、手数料等がかかってくるので、なんとなく損した気分になっちゃいそうですが、ミュゼなら安心というのもあって決めました。

友達で6回の契約で止めた子がいますが、毎回毛は抜けていって、通っていた当時はムダ毛が少なくなったような気はしたけれど、半年くらい経つと元の状態に戻ったと言っていました。






全剃り(ハイパン)の口コミ

ちなみに今、5回ほどVIOの施術に通っていますが「全剃り⇒全照射」してもらっています。
全剃りとは、その名の通りデリケートゾーンのムダ毛を全部剃ります。
そして、全照射は全ての箇所に光を当ててもらう。という意味です。

パイパンにしたいわけでもなんでもなく、まずは全体的に毛を薄くしていくことが目的です。
ある程度、薄くした状態で次に形を整えていこうかなと思っています。

ちなみに担当して下さったスタッフさんの中には、もう20回近く全剃り⇒全照射されている方もいらっしゃいました。
その方は自分で言われていましたが、元々デリケートゾーンの毛が太くて濃くて、それが悩みだったそうです。
20回でもまだ足らないって言われていました( ;∀;)

陰毛って、個人差がありますし実際に見ていないので分かりませんが、なんとなくしぶとくて根気のいる箇所なのかなぁと思います。

⇒ VIO脱毛のおすすめはどこ?人気のサロンランキング

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ