イメージ画像

VIO脱毛が無痛のサロンはどこ?≪痛くない!≫

VIO脱毛を始めるにあたって、多くの方が気になるのは“痛み”ではないでしょうか。
エステの脱毛は痛くないと言われていますが、実際にミュゼでデリケートゾーンの施術に通ってみて、痛くないなんて嘘だと実感しました。

医療系クリニックでの施術に比べると、光の出力は弱く痛みは少ないのは確実です。
ただ、他のどこの部位よりも痛みは感じやすいです。

デリケートゾーンの痛み!ワキや他の部位と比較

ミュゼのスタッフさんの説明によると、他の部位のムダ毛に比べて毛根が奥深く、根強いのだそうです。
照射の光が奥深くにまで浸透するため、ビビっと響くような痛みを感じやすいのだとか。
また、全身の中でもハイジニーナは神経が密集していることも影響しているようです。

また、光は黒い色素に反応すると言われています。
デリケートゾーンは色素沈着もあり、その分光を吸収しやすく、痛みを感じやすいようです。

脱毛効果もワキなど他の箇所に比べて表れにくいです。
例えばワキなら6回で概ね綺麗になっても、VIOは6回程度では満足いくほど毛がなくなりません。

全体的に薄くなったかな!?というのは分かりますが、全然回数が足りないイメージですね。
個人差はあるものの、だいたい18回も通えば綺麗になる箇所が多い中、VIOはそれでも足りない?と言われています。






医療クリニックの脱毛は麻酔があるから無痛なの?

医療系の脱毛は麻酔があって無痛に施術できる!と謳われていますが、これも実際にはさほど効果はないようです。
クリームやテープの麻酔が使われていますが、この麻酔が効くのは表面だけと言われています。

毛根が奥深いデリケートゾーンの全てに浸透させることはできないため、完全に無痛・・・とはならないようです。
また、麻酔にも別途費用がかかるのでコスパの面でもおすすめはできないです。

となると、やっぱり私はエステでの施術が一番かなと思います。
完全に痛くない状態で施術を進めていくのは難しいですが、回数を重ねていくと毛も薄く1本ずつが細くなっていくので、痛みは徐々に和らいでいきます。

今、私は6回ほど通っていますが、1回目に比べると随分と楽になりました。
あと、これもスタッフさん談なのですが、体調によっても痛みの感じ方は変わってくるみたいです。

例えば生理前であったり、疲れていて体調が思わしくない場合は、普段よりも痛かったりするみたいです。
やっぱり綺麗になるためには、何かしら我慢が必要なんだと割り切って通うしかないですね(-“-)

⇒ VIO脱毛のおすすめはどこ?人気のサロンランキング

予約日前の自己処理(事前処理)のシェービング

ちなみに、いつも予約日の前日に事前処理(自己処理)でシェービングするのですが、最初は毛が密集して剃るのが大変だったVIOですが、今はシェーバーで楽に剃れるようになりました。
もちろんコツを掴めてきたのもあるとは思いますが、毛質や毛量が変わってきたのは実感します。

まだまだ先は長いですが、頑張って通おうと思います♪

⇒ ミュゼ シェービング≪Vラインと剃り残し≫

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ