イメージ画像

自分で脱毛する人って多いの?

エステサロンでの脱毛と聞くと、専門知識を持ったエステティシャンが丁寧に施術を行い徐々に毛が薄くなっていく、といったイメージを持つ人がほとんどでしょう。実際にそういったエステサロンが多いのですが、しかし中にはセルフ脱毛を行っているサロンもあります。
このシステムを導入しているエステサロンでは、脱毛器をサロン内に置いてあるものの、実際に施術を行うのはお客さん自身であるのが大きな特徴です。入店したらマシンの使用方法を注意点と合わせて店員に教えてもらい、あとは個室にこもってムダ毛が気になる部分にフラッシュを当てて施術していくのが、セルフ脱毛の大まかな流れです。

エステティシャンが操る機器よりは弱いパワーのフラッシュ脱毛で、しかし家庭用の機器よりも高い効果を得られるのが一般的。価格も通常のエステサロンよりも安いのですが、しかしデメリットももちろんあります。

まずはリスクが高いこと。パワーは弱いとはいっても扱い方を間違えれば肌トラブルに見舞われるリスクも当然出てくるでしょう。そして部位によっては施術をしにくいのもデメリットです。

背中やデリケートゾーンを自分で処理するのは難しいですよね。
こういった欠点がありますし、結果自体も大きなものは期待できないため、セルフ脱毛を行うサロンに通うことはあまりおすすめはできません。

あと脱毛以外でも女性といえば胸のあたりが気になる方が多いみたいですね。

胸は女性の象徴とも言われます。特に男性の目を意識するわけではないけれども、胸が小さいことをコンプレックスに感じている女性は多いはず。そんな女性が飛びつかずにはいられないのが数多く存在しているバストアップ方法です。

例えば筋トレ。胸にある程度の筋肉を付けるとバストアップに繋がると言われていますよね。栄養の摂取もよく言われること。特に女性ホルモンに関係すると言われているイソフラボンやお肉を食べると胸が大きくなるのではないかと、まことしやかに囁かれています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ