イメージ画像

脱毛中は寝る派?施術中の疑問あれこれ

私が脱毛に通っていて疑問に感じたことなどをお話します。

まずは、脱毛中のスタッフさんって、私たちと同じようにサングラスをかけているのか?
というところ。

これは私も疑問に感じたし、友達も同じように気になるって言っていました。
いや~スタッフさんも照射中にまぶしいから、普通にサングラスかけてるんじゃないの?
というのが私の考えでした。
友達も、そうだよね~と言ってました(´▽`*)

↑ ミュゼのVIO脱毛前のベッドです。 ↑

↑ こんな紙パンツを着用します。 ↑

サングラスなしで直視は恥ずかしい

ずっとそう信じていたのですが、ある時たまたま会話の中で
スタッフさんが「サングラスなし」で「直視」だという事実を知ってしまいました。

って、ちょっと大袈裟ですが、VIOを施術してもらってる私にとっては
結構衝撃的でした(*’ω’*)

だって、サングラス越しに見られてると思うと
恥ずかしい気持ちも半減するというものですが、
モロ見られてると思うと、ちょっと抵抗ありますね(*‘∀‘)

「光が目によくないんじゃないですか?」って尋ねてみると
「光そのものが目に悪影響というわけではないので大丈夫ですよ( ^^) 、
ただ、まぶしいから光を直視しないようにはしています。」との回答でした。

早速、友達にも教えてあげましたが、同じく恥ずかしい~って言っていました。

よく考えると脱毛部位を直視して、しっかり見てもらえた方が
ムダ毛の生え具合など把握してもらって適切な施術を受けることができると思います。

ただ、やっぱり利用者のことを考えて嘘でも
「サングラスしてます!」って言って欲しかった。
と思っちゃうのは私だけでしょうか!?

ミュゼのVIO

ワキや手足なら全然構わないですが、デリケートゾーンとなると話は別ですよね。
まぁ、だからといって脱毛を止めるわけではありませんが・・・
なんとなく同じように感じる方がいらっしゃるんじゃないかと思って
触れてみました。

ちなみに私が聞いたのはミュゼです。
今度、他のサロンに行った時にでも
スタッフさんに同じ質問を投げかけてみようと思います。






脱毛中の会話は?

あと、脱毛中のスタッフさんとの会話ですが、
これは担当して下さる方によって随分違う印象を受けます。

ほぼ、会話なしで黙々と施術を続けてくださる方がいる反面、
ひっきりなしに話かけてくる方も。

ミュゼではVIOを脱毛しているので、
恥ずかしさを紛らわしてくれようと、
スタッフさんが話かけてくれるのかもしれないですが。

少々の会話くらいならいいけど、
私は放っておいてもらった方が気が楽です(笑)

だからといって、喋りかけてくるスタッフさんに、
静かにして~とは言いにくいですし(*´▽`*)
難しいですね。

↑ リンリンの施術室のベッドです。 ↑

リンリンでは、「施術中にお休みになられたい方は・・・」という内容が書かれた
「スリープ」という札が用意されていて、
施術前にベッドの横に置いておけば、必要なことだけポイントでお話してくださいます。
こういった配慮は嬉しいなぁと思います。






ちなみに、VIOはやっぱり痛みがあるので、施術中に寝るというのは
私には無理っぽいです(-“-)

シェルを塗る際にもひんやりして目が覚めると思います。
ホントに寝る方っているのかな?
また、素朴な疑問が湧いてしまいました( ;∀;)

脱毛 お試しコース«プランや効果の口コミ»

脱毛が初めての場合の準備や処理は?«効果»

脱毛とは関係ないですが、まつエクの時には寝てしまいます。
痛みとかなくて快適ですからね。
口開けて寝てそうなので、毎回マスク着用です(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ