イメージ画像

医療脱毛とエステの効果の違い≪VIO≫

脱毛する際に、クリニックでの医療脱毛かエステサロンか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回はVIOの施術にフォーカスしてみたいと思います。

最近はエステで安いキャンペーンを実施していることが多く、はなから比較せずエステを選ぶ方も多いことでしょう。
逆に、少々高くても短期間で済むクリニックでの施術を選ばれる方もいらっしゃると思います。

光照射の出力と料金の違い

医療脱毛とエステサロンの大きな違いは、照射の出力と料金です。

医師のもとで施術が行われるクリニックでは、ムダ毛に光を当てる時の出力を強くできます。
その点、エステでは医療従事者がいないため、出力には制限があります。

出力が強いと、どうなるのか?ですが、その分ムダ毛に働きかける力も強いわけで、満足できるまでに通う回数は減ります。
ただ、メリットだけではなくデメリットもあって、かなりの痛みも伴います。
また、エステよりも料金が断然高いです。

痛みの違い

値段が高くても、結果として通う回数が減る→出費が少なくなるという説もありますが、私個人的には“痛い”のがダメなので、クリニックでの施術は選択肢にありません。

エステサロンは出力が弱い分、効果が表れるまでに時間がかかると言われていますが、その分痛みは少なくて済みます。
全く痛くないのか?と言われると、そういうわけではなくVIOに関してはミュゼに通っていますが、かなり痛いです。
痛みも感じ方にも個人差があるようですが、私にとってはこの痛いのが苦痛です(-“-)

ミュゼでこれほど痛いんだから、医療レーザー脱毛だともっと辛いんだろうなと思うと、いくら早く効果が表れてコスパが高くても通う気にはなれない・・・というのが個人的な意見です。

もちろん痛いの我慢しても早く綺麗にしたい!っていう方なら、レーザーも選択肢の一つに入れても良いと思います。
結局は何を重視するかで、選ぶポイントが変わってくるのだと思います。






ミュゼのハイジニーナ脱毛

ちなみに、ミュゼで現在4回ほどデリケートゾーンの施術を受けていますが、3回目~4回目で毛量はグっと減ってきているのを感じます。
まだまだ、ワサワサした毛ですが毛質が柔らかくなっているし、細くなっているので自己処理のシェービングが最初の頃に比べて随分と楽になりました。
シェービングについては、下記にて触れているので参考になさってください(*´▽`*)

⇒ ミュゼのデリケートゾーンの効果«事前処理の口コミ»

友達紹介特典やバースデーチケット

私は18回で契約しましたが、友達紹介特典やバースデーチケットなどキャンペーンをフル活用して、10万円ちょっとくらいの金額で済みました。
普通に契約すると15万円くらいかかるみたいですが、ミュゼはキャンペーンが充実していて、実際にこの正規の値段で契約する方の方が稀なのではないかと思います。

周りの友人もミュゼに通い始める子が多くて、透かさず紹介しているので、友達紹介特典は溜まる一方(^_^)
紹介チケットは、1枚でSパーツ1回の施術、2枚でLパーツ1回の施術に充てることができます。
また、定期的にダブルキャンペーンもあるので、1人紹介しても通常の2人分のチケットがもらえたりもするので、溜めるとかなりの割引を受けることができます。
誕生日特典と同様に、使用期限が1年と定められているので、期限切れには要注意です。

⇒ VIO脱毛のおすすめはどこ?人気のサロンランキング

キャンペーンのVライン脱毛

VIOではありませんが、ミュゼではVライン通い放題のキャンペーンがあります。
月によって金額は異なりますが、だいたいワキとセットのプランで100円とか200円とか、かなりの激安です。
Vラインだけだと、量を減らしたり自由に形を整えたりすることはできませんが、まずはデリケートゾーンの脱毛がどんな感じなのかを体験するなら最適なコースです。






エピレにも、同じく両脇とセットになったプランがあります。






エステの施術を体験したい場合には、エピレやTBCのファーストプランもおすすめです。
2回のお試しコースですが、低価格で施術を受けることができるので初めての方には安心できるのではないでしょうか。











⇒ VIO脱毛が無痛のサロンはどこ?≪痛くない!≫

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ