イメージ画像

全身脱毛の注意点≪部位の比較≫

全身脱毛のサロン選びで大事なのは、施術対象の部位を確認することです。
ひと言に全身といっても、実はサロンによって施術してもらえる箇所が変わってくるのです。

特に多いのが顔(フェイス)部分の脱毛で、頬が範囲外となっているところが意外と多いのです。
また、顔が丸々対象外のサロンもありますし、デリケートゾーンについては、Vラインのみ対象でIやOラインは対象外といったところもあり。

全身綺麗にできると思って契約したのに、肝心の顔やデリケートゾーンが施術してもらえないということにもなり兼ねないので、契約前にしっかり確認しておくと安心です。

エターナルラビリンス

VIO

おでこ・頬・鼻下・顎◎

全て◎

エターナルラビリンスは、月払いのお手軽プランが2種類あり。

26部位以外にも、10部位のプランもあり。

全身脱毛したいけれど、必要ない箇所もあるという方は、更にリーズナブルな10部位がおすすめです。

26箇所の場合は、1回に全身の4分の1を施術。月2回×2ヶ月で全身1回を脱毛します。

通う回数は増えますが、分割して脱毛するため1回の施術時間が短縮できます。

コラーゲンを豊富に含んだジェルを使用するため美肌効果も期待できます。

全身脱毛に特化したサロンで、スタッフのスキルも高いと好評です。

便利なWEB予約が人気です。

↓ 10部位のプランはこちら ↓







↓ 26部位のプランはこちら ↓






銀座カラー

VIO

対象外(別途契約が必要)

全て◎

1回だけの全身お試し体験ができるのは銀座カラーだけ。

顔全般は対象外のため、別途契約が必要となります。

1回に全身の箇所全てを施術してもらえるため、通う回数が少なくて済みます。

22部位の他に8部位のコースがあるので必要に応じて選ぶことができます。

金利0円の分割払いのシステムがあります。

天然保湿成分によるミストシャワーで施術後のお肌もしっかりケアしてもらえます。

部分脱毛のコースも充実しています。

お金のない学生さんでも無理なく通えるように都度払いのプランが用意されています。

↓ プランの詳細はこちら ↓






↓ 1回だけのお試しはこちら ↓






キレイモ

VIO

おでこ・頬・鼻下・顎◎

全て◎

施術範囲は顔もデリケートゾーンも全て含む33箇所です。

顔は目の周り以外、全て対象範囲です。

1回に全身の半分を施術。2回通って全身トータルを脱毛しますが、通うのは月1回でOKです。

冷却ジェルを事前に塗布しない方法です。施術後に鎮静ジェルローションを使用するためダイエット効果も期待できます。

月額制の料金プランがあるため、お手軽にスタートできます。

全身脱毛専用サロンのため、部分脱毛のコースは用意されていません。

月払いの他に、回数パックプランもあり。トータルの金額はパックプランの方がお得です。

関東を中心に展開中のサロン。今後、全国展開も期待されています。






ミュゼ

VIO

うなじやもみあげ以外は対象外

全て◎

随時、特典割引キャンペーンを実施中。

店舗数が業界NO.1、圧倒的にユーザー支持率の高いサロンです。

ワキやVラインなど通い放題の脱毛キャンペーンが人気です。

いきなり全身を契約する前に、部分脱毛で効果を実感したいという方におすすめです。

回数制のプランのみで、月額プランはありませんが、月に2回通うなどの制限がないため、自分のペースで通うことができます。また、最終来店日から5年を超えることがなければ契約が失効することはありません。妊娠・出産時も契約はそのままで、一旦お休みすることができます。

首から上は対象外。うなじやもみあげは施術範囲です。

部分脱毛から始めて、全身へと契約移行される方が多いです。

予約が取りにくいというトラブルを解消するために専用アプリが導入されました。






脱毛ラボ

VIO

鼻下・顎のみ

全て◎

月額制プランを初めて導入したサロンです。

機械はミュゼと同じタイプを使用したSSC脱毛です。

月額プランの他に回数制のパックプランもあり。料金が安いのはパックプランですが、月1回通うなど、回数を消化する期限が設定されているため途中で妊娠・出産などでお休みすると満足に消化できない可能性があります。

部分脱毛の回数プランもあります。

スタッフはネイルや茶髪の派手な方が多い印象です。

1回の施術範囲を全身の4分の1にすることで1人あたりにかかる時間が短縮され、回転が早く予約が入れやすいです。

月額プランは月に2回通うのが必須です。通えない場合は繰り越しもできません。

有名人の利用者が多く、サロンには直筆サインなどが飾られています。






シースリー

VIO

おでこ・頬・鼻下・顎◎

Vラインのみ(顔をIOに変更することも可能)

全身6回、8回、無制限のプランがあり、必要に応じて自由に選ぶことができます。

純国産の脱毛機だから安心して通うことができます。

通うペースは2~3ヶ月に1回でOK、1回につき全身トータル施術してもらえます。

回数を消化するための期限が定められていないため、自分のペースで通うことができます。。

飲食店やホテルの割引など、会員限定のサービスが充実しているため女性に人気です。

月額7000円で、月払いコースでは一番安いサロンです。

申し込み時にお金が用意できなくてもOK、後払い制度があります。

顔とVラインが施術範囲となっていますが、顔をIライン・Oラインに変更することも可能です。






ワキやVラインのキャンペーンでお試し

いきなり全身で契約する前に、ちょっと他の箇所でお試ししてみたいという方も多いのではないでしょうか。
ワキやVラインの通い放題のプランで契約してみて、良ければ全身へ・・・という方法もおすすめです。

また、エピレやTBCでは初めての方限定のファーストプランというのがあって、VIOや顔、全身から1部位選べるプランなどの人気です。
トライアル感覚で気軽に始められるのではないでしょうか。

⇒ 部分脱毛の料金が安いのはどこ?«おすすめの口コミ»

サロンの雰囲気やスタッフさんとの相性もありますし、何よりムダ毛の抜け具合なども確認した上での契約だと安心できるのではないでしょうか。
銀座カラーでは、全身脱毛の1回だけのお試しプランもあるので、そういったものを活用してみるのも良いですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ