イメージ画像

ミュゼと脱毛ラボの全身脱毛ならどっち?効果や回数を比較してみた!

全身脱毛といえば、最近は月額制を取り入れている脱毛ラボやキレイモ、銀座カラーが話題になっています。

月額制は、まとまったお金を用意できない方にとっては良心的なサービスですよね。

月額制とパックプラン

数十万円という大金を最初に準備しなくて済むのが月払いのいいところ。

初月0円など格安のキャンペーンを取り入れているサロンも多く、全身脱毛に対する敷居も低くなっているように感じます。

ただ、実際に脱毛が完了するまでの料金や通う回数などを比較してみると、月ごとに分割で払っていくより、最初から一括でドカンと申し込みしていた方がお得という事実もあります。

今回はミュゼと脱毛ラボの全身脱毛について、比較してみたいと思います。

ミュゼ

  • 回数
  • 月払いのプランはなく、自分で回数を決めて契約します。
    全身脱毛の契約が初めての方なら、最短で4回からのコースあり。
    部位によって効果の現れ方は違ってきますが、全身の場合、通常は12回~18回で契約される方がほとんどです。

  • 料金
  • ミュゼの全身脱毛には3つのコースあり。

    全身脱毛コースバリュー


    ※2018年4月現在

    全身脱毛コースバリューには、気になる部位を組み合わせた12のコースから選べます。

    ヒザ下やヒジ下、Iライン、背中など気になる部位を脱毛できるコースです。

    全身脱毛コースライト


    ※2018年4月現在

    全身脱毛コースライトには人気の部位を組み合わせた3つのコースがあります。

    全身丸ごと脱毛する必要はないけれど、部分的に気になる箇所をキレイにしたいという方にピッタリなコースです。

    全身脱毛コース


    ※2018年4月現在

    全身脱毛コースはまとめて複数の箇所を脱毛するので、他のプランに比べて1回あたりの料金が安いのが特徴です。

    徹底的に脱毛してキレイになりたい方におすすめのコースです。

    アプリのダウンロードで半額になる特典!

    全身脱毛の各コースには、レギュラープラン(平日・休日時間問わずいつでもOK)とデイプラン(平日の12時~18時限定)があります。

    平日の昼間に通える方はデイプランがお得ですね。

    それぞれアプリダウンロードで通常価格の50%OFFになる特典も!

    友達紹介チケットやバースデー特典を併用すれば、そこから更に割引があります。

  • メリット
  • 100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。
    SSC方式で脱毛だけではなく美肌効果も期待できます。

    接客がとにかく丁寧で、いつ行ってもVIP待遇(^_^)
    サロンの雰囲気は清潔感や高級感があり、スタッフさんの対応もとても丁寧です。
    途中解約は手数料なしでOK!残りの回数分を返金してもらえます。

    特に回数を消化する期間は定められておらず、来店から5年以内であれば、期限なく通うことができるので、妊娠や出産時に途中でお休みする場合も安心です。

  • デメリット
  • 全身といっても、実は首から上(顔)は施術範囲に含まれていません。
    うなじは含まれていますが、鼻下や揉み上げなどを綺麗にしたい場合は、別途契約が必要です。

    契約内容を詳しく知りたい方は、まずはミュゼの無料カウンセリグに申し込んでみてくださいね。






    脱毛ラボ

  • 回数
  • 月額制(月払い)のプランがあるので、まとまった金額を用意する必要がありません。
    月額払いの他に、ミュゼと同じように回数制のプランもあり、実はトータルすると回数制の方が割安になります。

  • 料金
  • 月額制パック脱毛プラン

    【月額】1,990円

    脱毛サロンの中でもいち早く月額制プランを導入したのが脱毛ラボです。

    月額1,990円と料金は激安ですが、実はこのプランには落とし穴があって、全身丸ごと脱毛するのに毎月通っても1年かかってしまいます。

    つまり全身を分割して、やっと1年通って1回分の全身脱毛を終えることができるというものです。

    部位によっても異なりますが、最低でも6回は脱毛しなくては効果を感じられないのが美容脱毛です。

    月額制で安く通えたとしても、6回施術を受けるには6年間も通わなくてはいけません。

    かなり気が遠くなりますよね(^_^;)

    回数パック脱毛プラン

    【全身脱毛48ヶ所】109,760円

    回数パック脱毛プランは月額制ではないため、まとまった金額を支払う必要があります。

    ただし、全身1回あたりの脱毛料金は月額制よりも割安ですし、1回に施術できる部位も多いので、長い目で見るとこちらの方が“安く早く”脱毛が完了します。

    時間がかかっても月々の出費を抑えて脱毛したい方は月額制を、一度に支払う金額が多くなってもトータルの出費を抑えて早く脱毛したい方は回数パックを選ぶのがいいでしょう。

  • メリット
  • 月払いOKなので金銭的な負担が一時的に少なくなります。
    ミュゼと同じSSC方式(機械も同じ)で美肌効果が期待できます。
    顔(うなじ・鼻下・顎周り)も施術の範囲内です。

  • デメリット
  • 月額制を選ぶと、脱毛完了するまでに時間がかかります。
    1回の施術部位が少ないので、毎月通っても全身1回脱毛するのに1年かかってしまう。
    通常、脱毛効果を感じ始める回数=6回の施術を終えるのに、6年かかってしまうという計算になりますね。

    回数制のパックプランに関しても、消化する期間があらかじめ定められているので、結構忙しい印象を受けます。
    途中で妊娠や出産が重なると、契約が無駄になる可能性も!?

    スタッフさんはネイルもバッチリ、茶髪の派手目な方が多いので、苦手な方は苦手かも!?
    パックプランで途中解約する場合は、手数料が差し引かれた上での返金処理となります。






    料金はどっちが安い

    ミュゼと脱毛ラボ、全身脱毛するならどっちがお得なのでしょうか。

    1回あたりの全身脱毛料金

  • ミュゼ・・・21,000円
  • 脱毛ラボ・・・23,880円


  • まとまったお金が用意できる方にはミュゼの全身脱毛がおすすめです。

    脱毛ラボにも回数制のプランがありますが、最低でも6回通うことを想定すると、トータル的にミュゼの方が安くなります。

    支払い方法の違い

    とはいえ、10万円以上のまとまったお金が払えないという場合は、割高でも月額制を選ぶのが良いでしょう。

  • ミュゼ・・・一括もしくは分割払い(現金一括払い、クレジット一括払いor分割払い)
  • 脱毛ラボ・・・毎月支払い(口座引き落とし、毎月のクレジット払い)


  • スタッフさん曰く、学生さんに圧倒的人気なのは、やっぱり月払いのプランみたいです。

    それぞれのライフスタイルに合ったコースを選ぶのが良いと思いますが、個人的にはミュゼの方がスタッフさんの対応もいいですし、安心できるような・・・

    やっぱり、雰囲気や接客は大事ですし、女性の場合は妊娠や出産もあるので、有効期限の長いミュゼの方が安心してゆったりと通えるような気がします。

    部分脱毛ならどっちが安い?

    ワキやVラインなど、部分脱毛するならミュゼと脱毛ラボ、どちらが安いのか見ていきましょう。

     ミュゼ脱毛ラボ
    両ワキ100円/無制限9,000円/6回
    Vライン100円/無制限15,000円/6回
    両ヒザ下13,500円/6回18,000円/6回
    VIO54,000円/6回45,000円/6回
    両ヒジ下13,500円/6回18,000円/6回

    ミュゼと脱毛ラボの回数制のプランを比較してみると、VIO(ハイジニーナ)以外はミュゼが安いことがわかります。

    ワキやVラインは回数無制限で100円という破格値なので、脱毛が初めての方はミュゼの方が始めやすいかもしれませんね。

    まずは無料カウンセリングから

    好みの問題もありますが、やっぱり全身脱毛となると結構長いお付き合いになると思いますので、決めかねる場合は、とりあえず無料カウンセリングへ足を運んでみて、自分の目で確かめてみるのが一番です。

    だいたい1時間前後のカウンセリングですが、それだけでもいろいろ見えてくるものはあります。
    人間同士ですから、スタッフさんとの相性もあると思いますし、契約するしないに関わらず、一度は来店されることをおすすめします( ^^)

    その他、全身脱毛について下記ページにてまとめてみましたので、よろしければこちらも参考にしてみて下さいね。

    ⇒ 全身脱毛の口コミ!おすすめのサロンランキングと比較

    ⇒ 銀座カラーとキレイモの比較«おすすめはどっち?»

    ⇒ 脱毛ラボとキレイモの比較≪全身脱毛ならどっち?≫

    ⇒ 全身脱毛のおすすめ!エターナルラビリンス≪他サロンと比較≫

    ⇒ 全身脱毛ならエタラビとミュゼの比較!どっちがいいの?

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ