イメージ画像

ミュゼとディオーネの比較≪顔脱毛の口コミ≫

福岡で生まれ、人気を集めているハイパースキン脱毛ですが、現在では日本全国の脱毛サロン約320店舗でも受けられるようになっています。

そして、「ディオーネ(Dione)」もその一つです。
日本全国に55店舗が出店されているので、利用しやすくなっているのではないでしょうか。

アトピーでも安心!ホットジェルを用いるから寒くない

ディオーネではハイパースキン脱毛の、38℃で毛の種だけを消滅させることで、再毛を止めるため、高熱を使用しないという原理を活かして、冷却の必要がないことから、業界初のホットジェルを使用した脱毛を行っています。
肌に負担をかけない施術方法なので、敏感肌やアトピーの方でも安心して施術を受けることができます。

脱毛サロンで人気の高いミュゼでは、光脱毛を採用しているため、施術時の制毛ジェルを冷たくして肌を冷却する必要があり、冬はとても冷たいという声もよく聞かれています。
私自身もVIOや太ももなどの施術を受けていますが、冬場に限らず夏もかなり冷たくて寒いです。
ミュゼの唯一といっていいほどの欠点は、この冷却ジェルではないかと思います。






光脱毛と比較しても、Dioneのハイパースキン脱毛は肌色や毛質に左右されないため産毛の脱毛に強力な効果を発揮するといった点や、脱毛と同時に繊維芽細胞を刺激することで、コラーゲンを生成できるのでハリをUPさせることもできるというメリットが多く、ディオーネでは、顔脱毛にも力を入れています。

コラーゲン効果でニキビ跡やくすみも改善

ディオーネの良いところは、顔脱毛の範囲が広いところと、美肌効果が期待できるところです。

ハイパースキン脱毛で脱毛をすると、ニキビやニキビ跡、くすみも改善するということなので、毛やうぶ毛もなくなって、さらに肌コンディションも良くなるといいことだらけのようなのです。

ミュゼではフェイス部分は鼻下とあごパーツしか脱毛できないので、顔を全体的に脱毛したいと考えている方には、とてもおすすめなのではないかと思います。

ディオーネの顔全体の脱毛料金は、全12回コースがキャンペーン価格で60,000円となっています。
(価格変動あり)
顔全体のうぶ毛をなくせて、さらにニキビ跡やくすみもなくなることを考えるととてもお得な価格なのではないでしょうか。

今メディアにも取り上げられ、注目が集まっている最新脱毛法を利用できる方は是非一度、体験してみてはいかがでしょうか?
















コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ