イメージ画像

ミュゼとエルズの比較≪全身脱毛が安いのはどっち?≫

ワキやVラインの脱毛なら、やはりミュゼが通い放題で安くて店舗も多いので通いやすいですよね。
ですが、全身を一気に脱毛したいと思った場合、実はミュゼは最善の選択ではないこともあります。

ミュゼで全身脱毛のコースを契約すると、顔は対象外で11回までは襟足もやってもらえず、8回コースの契約で237,480円もしてしまいます。(※定期的に価格変動あり)

顔全体や襟足・VIOも施術の範囲内

一方、「エルズ(L’s)」という大阪に5店舗を展開している脱毛専門プライベートサロンではキャンペーンとして、全身23カ所、顔全体・襟足・VIO込みで15回98,000円という破格の値段で全身脱毛ができてしまうのです。

期間は決められておらず、特に気にせずに通っていいということですし、どれだけ長くなっても追加料金はないということなので、これはとてもお得なのではないかと思います。

また、万が一病気や突然の留学、妊娠など、長期間通うことができない事態が起こっても、申告しておくことで追加料金なく対応して貰えるということなので、そういった点についてもとっても安心ですね。

解約による返金システムもあり!眉毛の脱毛もOK?

もちろん返金システムもあり、スタッフも少人数で全員タッフ資格を持っているということなので、施術も毎回安心して受けられること間違いなしです。

また、他の光脱毛を行っているサロンでは粘膜部分や色素部分、眉毛はやってもらえない所が多いかと思いますが、このサロンでは別料金で契約をすれば6回39,900円から脱毛して貰えるということなので、他社のサロンでできないと言われた部分の脱毛をすることも可能なのです。

大阪に定期的に通える人向けのエルズですが、プライベートサロンで店内のお客の数も多くはないようなので、ミュゼなどのように
人がごった返しているような雰囲気が苦手で、安く全身脱毛がしたいと考えている人にはとてもおすすめのサロンなのではないかと思います。

両ワキやVラインならキャンペーンがお得なmuseeへ

脱毛が初めての方で、全身に興味はあるものの、いきなり始めるのにはちょっと抵抗あるという方もいらっしゃると思います。
その場合は部分脱毛が通い放題で安いミュゼでスタートするのが安心です。






毎月、キャンペーンの内容は変わりますが、いつも脇とVラインは通い放題で100円とか200円程度のリーズナブルな価格で施術を受けることができます。
こんなに安いわけないよね?と疑ってしまう気持ちも分からなくもありませんが、本当に安価で始められますし、他の部位への勧誘も一切ありません。

私自身、実際に通ってみて思うのがミュゼは施術も接客もとても丁寧で、ムダ毛が抜ける効果もしっかり実感できます。
そんな感じなので、他の部位も契約しようかな?と思える方が多いそうです。
私もIラインやOラインなどデリケートゾーンや足を追加で契約しました(^_^)

全身丸ごと脱毛する必要はないけれど、部分的に綺麗にしていきたいという方なら、ミュゼの部分脱毛も魅力的だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ