イメージ画像

エピレのカウンセリング予約≪当日の内容≫

エピレのカウンセリングに予約するまでの流れと、当日の内容などをまとめてみました。

煩わしいムダ毛処理に頭を悩ませていた時に、低価格で脱毛できるミュゼやエピレ(epiler)の存在を知りました。

初めからムダ毛が濃くて量も多かったというわけではないのですが、自己処理を続けているうちにいつのまにか範囲も量も毛の太さも増強してしまい、埋没毛や毛穴の化膿などお肌のトラブルを多く抱えるようになり、“安くて簡単に脱毛できるのなら、すぐにでもやりたい!”と思うようになりました。

私は地方の田舎に住んでいるので、脱毛サロンのお店自体がそれほど多く進出しておらず、現在有名なサロンで展開されているお試しキャンペーンを体験できる所というと、ミュゼとエピレの2店舗しかなかったのです。
なので、この2つのサロンに絞ってどちらにしようかと考えました。

私が脱毛を始めようと思った時には周りの友人の多くがミュゼに通っていたので、色々と感想や通っている状況などを聞くことができたのも良かったです。

友人の話によると「3カ月に1回のペースで通うことができている」という人と、年末の段階で「今年は3回しか行けなかった」という人がいました。

以前、ミュゼの前を通ったことがあったのですが、確かに土日ともなると、サロンの中は多くの人でごった返していて、かなり多くの人が待っているのが見えました。
私の住んでいる県には、ミュゼはそこ1店舗しかないので、当然といえば当然なのですが。

予約が取れないなどの口コミも耳にすることもありましたし、ミュゼは私の中で却下となり、エピレを選ぶことにしました。

持ち物は?

そうと決まれば、まずは初回カウンセリングの予約です。

エピレも、ミュゼなどと同じで初回キャンペーンを利用するためにはネットでカウンセリング予約を取る必要がありました。
(電話で申し込むと正規の値段になるみたいです。)






必要事項を入力すると希望日時の空き状況を確認できるのですが、私は特に時間の希望はなく、予定のない日であれば何時でも良いというのもあって、簡単に希望日時に予約を取ることができました。

持ち物が気になったので、WEB予約の後、フリーダイヤルで確認してみたのですが、契約の際に印鑑と運転免許証が必要になるとのことで、持参しました。

勧誘の口コミ

そしていよいよ初回カウンセリングの日。

お店の雰囲気ですが、かなり清潔感と高級感があり、スタッフの対応もゆったりと丁寧でありながら、親近感を抱けるような感じで好印象でした。

私の初回カウンセリングを担当してくれたのは、チーフの方でした。
この方は、チーフといっても20代後半かな?と思うくらい若く見え、話をしていてもとても気さくですぐに緊張感もとけて話易い方でした。

そして始めに、「このお店について、何かご意見やご質問があった際には是非直接私にお知らせ下さい。責任を持って対応させて頂きます。」と言ってくださったので、とても信頼できると思ったし、多くのサロンがある中で顧客を獲得しようと思うと、こういった丁寧で安心感のある接客が必要なんだろうな。と思いました。

その後、光脱毛について、ひと通り話を聞いたあと『一応違いの説明を』ということで、エピレで行っているスーパー脱毛(電気脱毛)の説明も受けました。

続いて、ネットで申し込みをしていた初回キャンペーン「ワキ+Vライン500円完了コース」についての確認が終わると、その後“他のコースの紹介”と“初回契約の時だけ契約できるお得コース”の説明もありました。

もちろん、強引な勧誘ではなく「こんなものもありますよ。今だけなのでお得ですよ」という軽い感じのお話だったので、特に不快感はありませんでした。

強引なものではなかったので、興味のない方は簡単に断ることができる程度のものだとは思うのですが、私はワキとVライン以外にもムダ毛が気になっていた部分があったので、“今だけお得”という言葉に惹かれ、Lパーツ8回分+ワキフリーのコースを契約してしまいました。

勧誘と言えるほどのものではなかったのですが、やはり“その気にさせる”話術はスゴイというか、この時に「この話術と接客技術があるからこそ、初回カウンセリングはチーフのこの人がやっているのかな」と感じてしました。

所要時間

カウンセリング中に、ミュゼの話もして「ミュゼは予約が取れないらしいがこちらはどうか」と質問してみたのですが、スタッフの方は「ミュゼで友達が働いている…」とした上で、「やはりあちらは3ヶ月毎にコンスタントに予約できない場合もある」と教えてくれ、「ちなみに、エピレはミュゼに比べたら断然予約も取りやすく、キャンセルをしてもその後、比較的早く予約が取れますよ」とも教えてくださいました。

そういったプライベートを織り交ぜた会話があったので、親近感が持てました。

カウンセリングが終わると、次は受付で契約書のサインと次回の予約を取ります。

スタッフの方に「今日から一番早く予約の取れる日をお願いします。」と伝えると、ちょうど1週間後に空きがあったらしく、無事に1回目の予約を取ることができました。

所要時間はだいたい1時間ちょっとくらいだったと思います。
他の方の口コミを見ていると、エピレだけではなくミュゼやその他のサロンでも、カウンセリングにかかる時間は同じくらいみたいですね。

⇒ エピレの1回目の効果の様子はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ